またまた早朝

  • 2008/10/23(木) 00:44:41

 ええ、KOの人との会食エピソード、これは、東大総長の権威のなさも物語っているのかもしれませんね。どんな部下が会食にいたのか知りませんが、上司に従わなかったんですね。監督不行き届きか、部下がダメなのか。
 たぶん、部下といっても東大の教授でしょうね。まあ、東大の教授は総長を上司だとは思ってないでしょうね。そのへん、ちゃんと教育したほうがいいかもしれません。

東大が慶応に負けているところ

組織が組織になってないところと、「校風」がないところでしょうか。慶応だけでなく、早稲田も京大も校風があります。でも東大にはないような気がします。慶応であれば金とコネ、早稲田は「そんなの関係ねえ!」、京大は全学的にオナニート、そんな感じでしょうか。個人的には早稲田が好きです。大学なんて関係ねえって感じでとてもいい。

組織が組織にならず、それぞれ別の方向を向いているのも、校風がないことと切り離せない問題でしょう。誰が責任者なのか。まあ、総長なんですけど。不祥事の際責任を取りたくないからそうなっているんでしょうか。同じ職場で働いているのに、他の教員のやってることなんてどうでもいいですからね、あの人たちは。まあ、他の大学も似たようなものかもしれませんが。

某大学の学長就任時の挨拶

まあ、地元の大学なんですけどねw なんかちょっと前に学長選があったようです。学長の挨拶は次のような趣旨でした。

「学生が主人公、学生の夢がかなえられるような大学にしたい」


全俺が泣きました。いい先生だお。

結局、大学で学んだこと

大学では、学ぶことがないことを学びました


なんか矛盾した文章ですね。どなたか国語力のある方、訂正お願いします。

下層階級の人間からすれば、いい学校へ行けばいい仕事に就けるというのが当たり前だと思うんです。教員が学生の進路にほとんど関心がないなんて学校じゃありませんよ。

リア充の長所と短所

リア充は拡大路線では力を発揮すると思います。産めよ増やせよという局面。現総長も、産学連携の強化や基金の設立など、拡大を目指すにはいいことをしています。しかし、後片付けにはリア充は向きません。大量にいる余剰博士などの東大卒ニートはどうするのか、無駄に増設して、ニートの温床になっている研究科はどうするのか。毎年大量にニートを輩出している現実をどうするのか。こういう問題を発見し、問題意識を持ち、問題解決にあたることが、リア充にはできないようです。疑問を持つということが苦手なのでしょう。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へにほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へにほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ就職・アルバイト-人気ブログランキングへFC2ブログランキング[ニートランキングへ]東大生ブログランキング

リア充の総長

  • 2008/10/22(水) 15:32:55

総長のインタビュー

http://www.ut-life.net/people/h.komiyama/1.php


勝手に都合のいいところだけ抜粋w
スポーツの経験

僕は小さいときからスポーツが好きで、やっぱり文学青年というよりは運動青年だったと思う。

最初はバレーボール部に入ったんだけど、やっぱり背の高いやつにはかなわないってことが分かって、一週間でやめた。次に入ったのがラグビー部だったんだけど、今度は練習がきつくてやめようと思っていた。そしたら、キャプテンに「一回試合に出たら、面白くてしょうがなくなる」と言われて、試合に出させてもらった。ところが、スクラムに行くのが苦しくて苦しくて。もうこんな苦しいことは嫌だと思ってやめたんだ。

高校1年の夏に野球部に入部した。

野球をずっとやってきたから、大学に入ってからも野球を続けていきたいと思った。でもその頃、自分のスポーツの才能というものを考えた。とても野球でもって神宮に出るとこまでは、レギュラーになれないんじゃないかと思ったんだ。それで、当時まだマイナーで、試合に出られそうなアメリカンフットボール部に入った。

恋愛の自慢話だの、そういうことを話していくということが、何よりも貴重だと思う。



 まあ、ここまでスポーツの経験を語っていますが、特徴的な点をあげていきます。
・最初からスポーツ少年
・競技を何度も変えている
・どこでもいいから勝とうと思っている
・行き着いたのがあのアメフト
・なぜか恋愛なんて言葉が出てきている

 まあ、このへんでしょうか。最初からスポーツ少年。まあ、私は最初からひきこもり少年だったのですが、スポーツ少年にはひどい目に合わされましたよ。

 スポーツをする人でも、同じ競技をずっと続ける人と、主に進学のたびに競技を変える人がいます。一般論でも、私の見解でも、前者のほうが好意的でしょう。純粋に好きなんだなという感じがします。後者のタイプには、個人的にはいい印象はありませんね。総長は知りませんが、DQNはだいたい半端なスポーツ経験がある。
 
 無駄に勝とうとする人は、東大では多いですね。やはり競争意識が強い人の集まりなんでしょう。特にリア充に多い。

 アメフト部ですね。わかります。

 恋愛といえば、ソースは消滅してしまったのですが、生協で配ってた某Wセミナーの資料の中にも総長のインタビューというのがあって、その中でも総長は、「学生時代は、どうやったらいい酒が飲めるか、いい女が抱けるか、そんなことばかり考えていた」というような趣旨の発言をしています。

 さて、次のページに行きますと、さすがに総長だけあってまともなことを言っているようです。しかし、「知の頂点」を目指すとありますが、どういうことでしょうか。ここが疑問です。

本当にあった話かはわかりませんが


というか、これが本当の話だったら困ったものです。
次のようなエピソードがスレに貼られてました

小宮山総長が慶應の安西塾長などを交えて会食をしたときのこと。会が始まると率先してお酌に回るのは東大出身ではなくて、
慶應出身の人だったそうです。慶應出身の人はみんな立っているのに、東大出身の人はみんな座っていた。
それを見た小宮山総長は
『○○君、これじゃあ慶應に負けるわけだよ』
と、本気で慶應の方が上だと考えて、慶應に追いつこうと東大の改革を行っているのです。



>小宮山総長が慶應の安西塾長などを交えて会食をしたときのこと。会が始まると率先してお酌に回るのは東大出身ではなくて、
>慶應應出身の人だったそうです。慶應出身の人はみんな立っているのに、東大出身の人はみんな座っていた。
>それを見た小宮山総長は
>『○○君、これじゃあ慶應に負けるわけだよ』
>と、本気で慶應の方が上だと考えて、慶應に追いつこうと東大の改革を行っているのです。


ノミニュケーション能力が大切なんですね。
こういうのって虚礼っていうやつですかね。たくさんの部下を後ろに立たせておきたいなんて、いつの時代の話でしょうか・・・

まとめ

 これらの話が本当であれば、本当に社会は「セックスと酒理論」で述べた価値観に支配され、東大総長もそれを実践しているということになります。
 それであれば、東大より優れた大学は慶応の他にもいくらでもあるでしょう。そして、私は最低の人間ということになります。

緑のバナーが下降してます。ご協力お願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へにほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へにほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ就職・アルバイト-人気ブログランキングへFC2ブログランキング[ニートランキングへ]東大生ブログランキング


大学は偏差値が低い方がよい

  • 2008/10/17(金) 21:48:11

 以前、こんなことを書きました
http://baionaneet.24.dtiblog.com/blog-entry-78.html


 社会に出る前に、DQNのいる空間に耐える練習
をする場所であると。とすれば、DQNが多ければ多いほどいい大学ということになります。
 例えば、寮でtimerを育てたり、図書館でtimerを吸っているような大学です。
 東大でもtimerだか何かを持っててタイーホされた人とか、超自由なサークルの主要メンバーだった人もいますが、いまいちです。

 だって、からまれたり共謀を持ちかけられたりしませんでしたから。やはりそのくらいのことがあったほうが大学はいい。だから、東大はダメな大学なんです。

 まあ、これは私にとっての大学の意義ですので、一般的には違いますけど。
 
 一般的には、大学は「セックスと酒に励むところ」です。この観点から言っても、東大はダメです。東大は、セックスも酒もしない人が実に多い。まあ、私もそうだったんですけど。

ブログランキング

クリックよろしくおながいしまつ
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へFC2ブログランキング[ニートランキングへ]就職・アルバイト-人気ブログランキングへにほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ\(^o^)/(これじゃなく他のランキングに)投票してね!\(^o^)/にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキング【くつろぐ】就職ランキングページ東大生ブログランキング

バイオ学科は採算が取れる!

  • 2008/10/16(木) 22:02:58

 私の出身学科の場合、採算をとることは十分に可能です。何をするかって?

 不動産賃貸業ですよ


 詳しくは言えませんが、私の出身学科は、都心に土地を所有しています。この土地を運用すれば、楽に採算が取れると思います。
 
 たしか、以前2chにこんな書き込みがあったかと思います。

 定員10人の学科の場合、40世代で400人、平均年収が500万円だとすると、人件費の総額は2000000000円(桁あってますかね?)。ええと、20億円ですか。平均750万円なら30億円ですね。現在の収入は国から下りてくるお金は研究費で1000万円。教員の人件費は、教授、准教授、助教で2000万円くらいですかね。1研究室3000万円です。研究室が5つだと、1億5000万円ですか。まあ、それはどうでもいいです。

 東大の場合、都心では本郷と駒場にかなりの土地がある。郊外には農場なんかもあります。禁止農薬を垂れ流した農場がw まあ、それはいいとして、医学部付属病院などを除けば、何も23区内にある必要はない。むしろ郊外のほうがいい。朝や夕方のラッシュで労働者様の邪魔をしつつ乗り込まなくていい。

 ですから、都心の土地にはビルなんかを建てて貸す。キャンパスは郊外に移転すればいいのです。特に私の出身学科は都心にほぼ使ってないに等しい土地があった。不動産業のポテンシャルで言えば、東大の学科でも1,2を争うでしょう。

 そういえば、ソフィテル東京は取り壊しになったようですが、本郷三丁目側に隣接する土地に20階だか30階建てのマンソンを某不動産業者が建設するとか言って、地元住民が反対してましたが、どうなったのでしょう。そもそもあのへんで景観云々言うほどの景観があるのかと。東大も最近普通のビルみたいな建物に移行してますし。あのあたりの景観を壊してるとしたら東大かもしれませんw

 まあ、どうでもいいけど。

 そういえば、不祥事を起こした一橋大学のキャンパスは小平でしたっけ。東大は拝島あたりがいいかな。拝島と廃人ってなんか似てるしw JRと西武が使えますし。

ランキングサイト

FC2ブログランキング[ニートランキングへ]人気ブログランキング【ブログの殿堂】東大生ブログランキング就職・アルバイト-人気ブログランキングへ\(^o^)/(これじゃなく他のランキングに)投票してね!\(^o^)/ブログランキング【くつろぐ】就職ランキングページにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へにほんブログ村 教育ブログ 大学教育へにほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
まあ、こんな妄想も、大学教育について本気で考えているブログ村のブログよりはマシかと

薬学部は免許コースでもブラックなのか?

  • 2008/10/15(水) 20:31:13

 昨日コメントで紹介していただいたスレが面白かったので検証します。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1223968385/


全員が国家試験受験資格を持っている旧制度のT北大学大学院の進路
http://www.pharm.tohoku.ac.jp/general/shinro-d.html

同じくT京大学薬学部および大学院の進路
http://www.f.u-tokyo.ac.jp/~kyoumuk/shinro2003.htm


 前者では、確かに全国チェーンの薬局とか、知らない会社(まあ、私が知らないだけかもしれませんが)もあります。
まあ、後者のほうで言えば、私の出身学科よりはかなりいい。でも、ピペドクもかなりいますね。そして博士の進路は正規雇用か非正規雇用かわからない。これは私の出身学科と同じ書き方です。おそらくほとんどが非正規かと。そうすると、就職率は50%行くかどうかですか。

 たしかに、駅弁と呼ばれる大学でも日本を代表する企業に就職する機電系に比べるとかなり落ちますね。個人的にはマツキヨとかカワチとか好きですけどw
 マターリ志向であるなら、日本調剤のような大手の処方箋専用のとこに行けばいいですね。「いらっしゃいませー!」なんて大声出さなくていい。給料は上がりにくいようですが、一生困ることはない。私はこれがよかったですw あとは女性にもいいですよね。これはガイシュツですが。あと、薬学部であればどこでもいい。旧帝の必要はない。
 ただ、大きい会社に入って手腕をふるおうなんて人ばかりだとすれば、この進路ではブラックと言えるでしょう。旧帝の工学であれば大手企業に就職する人の割合はずっと高い。東大の場合、薬学部にはマターリ志向の人はあまりいない気がします。点数も高いですし。なんでも努力するリア充タイプが多かったと思います。きっと、大手企業に行きたかったのでしょう。

 ということで、結論は

 薬学部(免許コース)は、大学のレベルが高いほどお買い損である。ということではないでしょうか。

 単に大手に行きたいなら機電系とか法経のほうがいいし、製薬なら昨晩も書いたとおり、化学系で化学メーカーも視野にいれたほうがいい。もしくは獣医のほうが、薬剤師より資格として有力。
 単にマターリ志向なら、大学のレベルなんて関係ありませんし。むしろ旧帝だと研究厨が多くて国家試験の勉強とかしにくそうです。国家試験の合格率って私立のほうが高かったような。しかも、合格率自体が医師や歯科医師のように90%とかそんなに高くなかったような。実際に旧帝の薬学では何名くらいが例年合格しているのでしょうか。
 旧帝の研究厨だと、国家試験に目もくれず博士に進学したりもしそうです。まあ、国家試験受験資格があるぶん、今の博士はマシですけどね。

4年制薬学の人には親近感が湧きます
FC2ブログランキング[ニートランキングへ]人気ブログランキング【ブログの殿堂】東大生ブログランキング就職・アルバイト-人気ブログランキングへチャンプでGoGoへ ポーズが\(^0^)/に見える件ブログランキング【くつろぐ】就職ランキングページにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へにほんブログ村 教育ブログ 大学教育へにほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
マターリ志向も野心家も、研究厨もクリック!

東大=甲子園常連高校

  • 2008/10/14(火) 15:05:10

 甲子園の常連の高校というのは全国にありますが、私が知っているS台Iくえい高校などでやっている商売方法を例に出しましょう。まあ、地元にもこういう高校はあるんですが、ちょっと全国的には無名なんで、Iくえいさんに出てもらいます。
 
 その商売方法とは、生徒を、特別進学、野球、一般生徒にわけます。野球は知りませんが、特別進学では授業料が免除だそうです。(まあ、この話を聞いたのはかなり昔の話ですが。)野球コースの人もたぶん無料でしょう。そして、一般生徒から高めの授業料を徴収して、特別進学や野球のほうにお金を回す。特別進学や野球は結果を残す。それが学校の名を上げる。そして、より多くの一般生徒が入学するようになります。言い方は乱暴になりますが、一般生徒は、金さえくれれば高卒の肩書きはプレゼントする。一般生徒の進路には(全くとは言わないけど)学校の上層部は関心がない。そんな方法です。
 もっと野球も進学も実績もあるところだと、C弁W歌山とかもでしょうか。ただ、C弁の授業料はどうなっているかわかりません。私も地元にあるこういう高校を受験して、授業料無料の通知が来ましたが、結局別なとこに進学しましたけど。

 東大もこのやり方に近くなってきているのではないでしょうか。もちろん野球を強くしようとはしていませんがw 東大の上層部=教授会の教授たちからすれば、東大教授以外は負け犬だと思っているのでしょう。東大はその教授のためにあると。ただ、それだけでは学生が少なく、予算が確保できません。だから学生には東大卒の肩書き(前述の高卒の肩書きくらいの効力しか持たない)をあげるかわりに、授業料を集めたり、学生数が多いということで研究費を要求するのでしょう。また、理系、特にバイオのような膨大な単純作業が必要な分野では、学生にその作業をやらせる。学生は労働力です。高校で言うならば、掃除当番みたいなものでしょうか。

 そして、大部分の学生の進路はどうでもいい。半分が進路未報告でもいいというのです。東大の場合は本当にどうでもいい。高校の場合は少しは気遣ってくれるでしょうが。そして、東大の場合は、一般学生への教育もいい加減です。仮に懇切丁寧に教えてくれる大学があったら、そういう大学の学生のほうが、入学後は東大生より学力が高い可能性は大いにあります。実際、バイオでは、高校までの数学なら完璧だけど、大学の内容は全くわからないとかざらにありますし。

 教授は、自分がオナ研でハァハァできればいい。よくても後継者を1人育てれば他の学生はどうでもいいくらいにしか思っていないでしょう。全学生の将来なんか考えている教授はいないでしょうね。

四角いバナーのランキング強化中です。
FC2ブログランキング[ニートランキングへ]人気ブログランキング【ブログの殿堂】東大生ブログランキング就職・アルバイト-人気ブログランキングへブログランキング【くつろぐ】就職ランキングページブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へにほんブログ村 教育ブログ 大学教育へにほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村、ニート日記はオナニート兄さんとのワンツーを奪還しました。

世界の大学ランキング

  • 2008/10/13(月) 17:20:30

日本の高等教育力、世界6位=大学トップ200に10校−英情報会社

英国の大学情報会社タイムズ・ハイアー・エデュケーション(THE)とQS社は11日までに、高等教育力の国別世界ランキングを初めて発表し、日本は6位に入った。今年5年目となる世界大学順位では、上位200校から慶応大が外れ、前年の11校から10校に減少。国内トップは引き続き東京大だが、昨年の17位から19位へ低下した。国内勢が低下傾向の中、国内4位の東京工業大は90位から61位に躍進した。
 近年、大学や企業の国際的な人材争奪が激しくなっており、国内でも国立大が法人化で業績が予算に反映される中、ランキングは一定の影響力があるとみられている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081011-00000078-jij-soci


け、けいおう・・・

6位というのがいいのか悪いのか。ただ、現在の大学生の世代では、中学生の学力到達度調査では、数学、理科ともに5位には入っていたと思います。最近はずいぶん落ちたようですが。両教科ともに日本より高いのは、シンガポール、韓国、台湾だったような。欧米は上にはない。そして、この3国は人口が少ないし、高等教育の歴史もまだ浅いので、日本より上に来ることはないでしょう。つまり、中等教育時点での到達度から考えれば、6位というのは低いわけです。1位でも不思議ではない。まあ、単に日本の大学を叩きたいだけなんですがねw

東大の19位にしても、アメリカは人口は日本の2倍程度ですが、トップの大学が4つある。前述の韓国、台湾、シンガポールなどは人口が少ない。だから、大学入学者の母集団の平均レベルと、その上位のどのくらいの割合を入学させるかという点で、東大入学者はおそらく世界一である。少なくとも私の世代くらいまでは。それで19位。

どうやって決めるか

http://focus.allabout.co.jp/contents/focus_closeup_c/homestay/CU20080912A/index


このランキングは、世界の大学を、研究力(研究者の評価40%、教員一人当たりの被論文引用数20%)、就職力(雇用者側の評価10%)、国際性(外国人教員比率5%、外国人学生比率5%)、教育力(教員数と学生数の比率20%)で評価。

特に配点の高い「研究力」についての調査は大学教授が他の教授にポイントを入れるという手法で、5,101名の回答をもとに作成。ヨーロッパ41%、北米30%、アジア太平洋29%の比率で調査されています


教育力を教員と学生の比率だけで測るのはちょっと・・・

そこで、論文引用数という客観的データもあります。

http://www.thomsonscientific.jp/news/press/esi2008/ranking.html


東大は12位ですか。まあ、あまり総合ランキングと変わらないですね。でも、多少総合ランキングのほうが低い(ということにしてくださいw)。
理由は、就職力、教育力が低いせいでしょう。(と結論づけたいだけですw)

さて、東大ですが、物理学2位、化学5位、生物学3位だそうです。なのに12位って。工学系が弱いのでしょうか。生物3位って、東大の生物学はいいのか? 俺が見た、余剰博士だのブラックに逝った人たちはなんだったのか?

さて、他のデータですが
http://www.nistep.go.jp/achiev/ftx/jpn/stfc/stt008j/feature3.html


ええ、生物学の上位5大学の論文1つあたりの引用数を見てみましょう。
HARVARD University 25.2
University of Texas 18.6
UCSF 23.7
東京大学 14.3
NCI 24.6

とまあ、これは明らかですねw 1つあたりの引用回数が東大は圧倒的に少ない。数だけ多くて、価値のない論文ばかりということですね。あんなに論文、論文言ってるのにw

細かく計算はしませんが、他の、物理、化学も同じように見えます。引用数では同じだけど、論文数は無駄に多い。ランキング評価項目の「教員一人当たりの論文引用回数」も悪いのでしょうね。
つまり、対策は簡単です。

オナニートはリストラしる


物理や化学は知りませんが、生物の場合、無駄に多い。論文だけでなく、進路も悲惨。東大の中にも、引用回数の多い評価の高い論文を出す教員から、ただのオナニー論文しか出さない教員までいろいろいるでしょう。オナニー論文しか出さない教員は解雇すればいいのです。量を増やすより、質を高めた方がいいのは明らかでしょう。

ここからは個人的見解にすぎませんが、東大バイオには、そもそも論文を出さない教員とかも多そうですし、被引用回数を教員数や学生数で割ったらもっと悲惨なことになりそうです。海外の大学の学生数は知りませんけど。

研究力だけが取り柄だったはずのオナニート専攻ですが、その研究力も疑問が残るというか、限りなく糞に近い。


にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へにほんブログ村 教育ブログ 大学教育へFC2ブログランキング[ニートランキングへ]にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へブログランキング・にほんブログ村へ東大生ブログランキング人気ブログランキング【ブログの殿堂】就職・アルバイト-人気ブログランキングへブログランキング【くつろぐ】就職ランキングページ

駿台、一流高校>東大

  • 2008/10/08(水) 20:36:27

 オナニート兄さんの記事より抜粋
駿台>東大

自分はばいおほど優秀じゃないので駿台の世話になっている。駿台(少なくとも上位クラス)では、だいたい最後に講師は「ちょっといい話」をすることになっている。

そういえば、大学に入ってからはそういうのって記憶にないな。ハーバード・ビジネススクールの伝統というけど、そういう点では駿台の方が東大よりも名門大学らしいということになるかも。一見無駄なような予備校通いも人生に彩りを添えてくれるし、役に立つ学問も教えてくれるし、1回くらいは浪人してもいいと思う。

なぜ、大学では最後にこういう話をしないんだろうか。一つは予備校の場合は巣立ちに近く、普通は卒業するともう会うことはない。最後に感動する話をして、人生のはなむけにする。しかし、大学の教員なんて顔も見たくないと思っても、論文審査だとかなんだかんだでお付き合いすることになる。

別な記事より
真面目に学びたい学生に対して本気で教えることが好きな人が予備校の講師を仕事に選ぶのだ。彼らは本来ならもっと有名な学者になっていてもおかしくない人も多いのだから。


スレより抜粋

820 名前:('A`)[sage] 投稿日:2008/10/08(水) 03:07:22 0
オナニートさんが駿台>東大って話をしてるけど、
これって駿台を名門高校に置き換えても成り立つんじゃないかな。
いわゆる名門高校って、東大なんかより向こうの名門大学に近い雰囲気があるみたい。
そういう雰囲気を知ってると、大学生活においてかなりのアドバンテージになると思う。

ばいおさんが田舎の公立高校卒ってこともオナニート化の一因じゃないのかなあ…
俺も田舎の公立・予備校なしで大学入ってニートだしw

名門高校卒の人らは、大学入って半年も経てば高校>大学だってことに気が付くみたい。
だからさっさと大学教育に見切りをつけて、酒とセックスに没頭できるんじゃないのかなと。


>>820
私も大学には早々に見切りをつけたんですが、セックスと酒には没頭せず、廃人生活をおくっていました。自分では結構楽しかった。

結論

教育水準とか、講義技術と言ってしまえばしょっと舌足らずだけど、要は授業を通して伝わってくる魅力とかは、東大より予備校のほうが上、これは当たり前。私の出た田舎の公立高校だって、面白い先生はたくさんいました。あまり点数ならなくても面白い先生もいました。大学ではそういう面白い先生もいないし、かといって内容も充実していない。そんな人たちが学問の頂点にいるのがわかって、私は勉強が嫌いになりました。あと、雰囲気も重要でしょうね。昔は知りませんが、今の東大、駒場はただのリア充の楽園だし、本郷は部局間で連絡がないので隣の建物で何をしているかもわからない。本郷だとキャンパス内といえど、そこは何の関係もない街のまん中を1人で歩いているような感じです。まあ、駒場よりはマシですが。

次回予告、ノーベル賞をばいおが斬るお 今夜予定

にほんブログ村 就職バイトブログへにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へにほんブログ村 教育ブログ 大学教育へにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

大学はなんのためにあるのか

  • 2008/10/06(月) 20:46:36

 セックスと酒理論によると、大学は実に効果的に機能していると思います。セックスと酒の舞台を提供しているわけですから。大学でセックスと酒に励めば励むほど、将来は明るいw

 でも、無駄なところ、もっと改善できるところがあります。まず、大学のいけないところは、「ソフト面で何も提供されない」ということでしょう。
 大学がオナ研をする場所なのか職業訓練をする場所なのか、セックスと酒の場所なのかは他の記事で書きます。それを別にしても、ソフト面で何も提供しないことは、大きな欠陥でしょう。
 例えば、一番の有力説であるセックスと酒理論で言うならば、教員にAV男優、女優を起用し、セックスの講義をし、さらに、実習も入れるべきです。学生の自主性だけに任せるのはどうでしょうか? 授業料を大学施設の利用料だけと考えると高すぎる。自主性だけに任せると、私のような人間はセックスも酒もせず、怠けてばかりいます。

 そして、大学内にいる教授とか言うおじさんおばさんも要りません。セックスも酒もあまり教えてくれませんから。まあ、酒は教えてくれる人もいるけど。教えてくれるにしても、仕事をしない時間が多すぎるし、そのわりに給料も高すぎるし、幅も取りすぎです。専用の部屋とかいらないでしょう。講義とか言う無駄なお話も多すぎます。

 ということで、大学はソフト面を充実させるか、ハード面だけにして行動は学生の自主性に任せるかわりに料金を下げるかのどちらかが必要だと思います。徹底して教育するか、卒業証書を叩き売るかのどちらかでしょう。


ついにランキングに限界がきますた
にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へにほんブログ村 教育ブログ 大学教育へにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ東大生ブログランキング東大生ブログランキング東大生ブログランキング
支援よろしくお願いしまつ

東大はなんのためにあるのか

  • 2008/10/06(月) 18:46:19

 タイトルどおり、東大はなんのためにあるのかを考えてみます。皆さんも考えてみましょう。特に、東大の教員で見ている方がいましたら、ちょっと考えてください。今です。


























 はいw 皆さん考えたでしょうか。では私の意見を述べたいと思います。東大はなんのためにあるのか、そんなの簡単だと思います。

「日本を豊かにするため」


ではないでしょうか。設立は幕府の開成所とか医学校とかが起源らしいですが、そのへんは私は詳しくありません。しかし、概ねこの見解は間違っていないと思います。
とりあえず、4割をニートにするためでないことは確実でしょうw

 戦前からつい最近まで、東大は国家の上層部を養成する機関として機能し、そのおかげで日本は豊かになったのではないかと思います。
 しかし、最近ではその役割を失いつつあります。戦前は、官吏になるための教育が行われていたようです。別に確認したわけではないので間違っているかもしれませんが。
 戦後、日本国憲法で学問の自由が明記されました。このあたりから、徐々に本来の存在意義からはずれてきたのではないかと思います。戦前は政府との結びつきも強く、例えば軍事兵器などの開発もすることがあったようです。兵器の開発がいいか悪いかは別として、国家に貢献していますし、日本を豊かにしようという活動であったと思います。兵器の開発に限ったことではないでしょう。
 戦後、学問の自由を盾に、好き勝手にオナ研を始めたのではないかと思います。もちろん個人的に研究をするのならバイオをやろうが、哲学をやろうが自由です。そういう自由はあるべきです。
 しかし、その好き勝手な研究に国費を使い、学生も巻き込んだのが問題でしょう。
 ただし、このいわば「暴走」は、最近まで顕在化しませんでした。それは、引き続き国内のトップクラスの人間が入学し、学生自身が自主的に勉強していたからでしょう。
 たぶん30年位前は、上級の国家公務員はほとんど東大卒だったと思います。しかし、官僚になるための教育を東大自体がやっていたわけではないでしょう。ただ、優秀な学生が、自主的に勉強していただけです。ただ、つい最近までは、就職に困ることはなかってのではないかと思います。
 それがいつまでも続けばよかったのですが、そうではないようです。徐々にオナニート分野は拡大しました。また、大学もあちこちにできて、ちゃんと教育する大学も出たのか、社会でも他の大学の出身者が活躍するようになりました。
 それから高度経済成長の終焉やら、バブル崩壊で正規雇用を減らしたなどという社会的な背景で、東大出身者でも就職がないという事態に陥りました。
 さらに、自滅したのが、みなさんおなじみの「大学院重点化」ではないでしょうか。また、企業と連携して研究をするところも増えました。東大も他の大学も一緒だと思いますが。
 大学が社会と近づいて行くのに、それに逆行したことをやったのがオナニーート専攻です。大学を挙げて資格試験や就職の対策をしたり、企業との連携を強めた非オナニートの他の大学の出身者のほうが、東大のオナニート専攻より社会で受け入れられるようになりました。
 また、就職活動の劇場化も高学歴?ニートの一因にもなったでしょう。R社がはじめた大学名を書かない採用とか、人物本位(笑)とかです。その結果、現在はリア充至上主義となり、東大も4割がニートかもしれないという驚くべきデータも飛び出すようになりました。
 採用活動は本件ではテーマではないので詳しくは書きません。とりあえず、東大が没落していったのは、研究厨の教官のせいだと言えるでしょう。
 このままでいいわけがありません。多くの優秀な人材を潰しているのです。優秀な人材が活躍できるようなシステムにしなければ、日本も没落していくことでしょう。

皆さんのクリックなしには上位にはなれません
にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へにほんブログ村 教育ブログ 大学教育へにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ東大生ブログランキング東大生ブログランキング東大生ブログランキング
クリックおながいしまつ