インドネシアで大麻をやった医師ありがとうw

  • 2008/09/30(火) 23:48:31

 アクセス解析で、検索エンジンから来た方は検索ワードが出ます。IPはわからないので大丈夫です。

 そこで、案外多いのが、「大麻、邦人、インドネシア、医師」なんですw 通算5件以上、もしかしたら10件くらいかもしれませんw
以前にちょっと記事にしてみただけなんですがね。ニュースを記事にするとそういうところから紛れ込んでくる人もいるのでしょう。

 ということで、本日もたくさんのアクセス、クリックありがとうございました。クリックしやすいように記事にもバナーを貼り付けるんでよろしくお願いします。ただランキング上がるのを見てハァハァするだけです。別に儲かりません。ではクリックお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
Please Click

 それじゃあ、またお、ばいばいお ( ^ω^)

人材会社ってなんであるの?

  • 2008/09/30(火) 20:41:09

 私の就活、受けまくって全滅でしたで終われないのを思い出しました。人材会社というのは、採用する企業と学生など求職者の仲介をする会社。言ってしまえば横槍を入れる会社です。
 今日の非正規雇用の増加や、採用活動の方法に関しても、この人材会社が少なからず影響してるのではないかと思われます。
 採用方法につきましては、一斉に採用活動をはじめたり、大学入試よりはるかに簡単なクイズのSPIとか、エントリーシートとか、一芸採用とかそのへんがこういった会社によるものであると思います。そして、企業がこれを利用するものですから、結局リア充の同じような人間が勝つような就職市場が形成されました。
 人材会社といえば、R社をはじめとして最近では乱立しております。人材会社自体もブラックのようです。学内豪雪のときベンチャーのようなE社の社員が半分くらい休日返上で出てきて、一生懸命宣伝していましたね。
 ともかく、R社なんかは、Rナビを使わないで就職活動を行うのは難しいですし、1企業、それも会社の格でいえばたいしたことのない、ワンマンの会社が一国の雇用形態をここまで歪めてしまうのですから、経営者はたいしたもんですw
 そのR社の末端がこの時期から無い内定の学生向けにサービスを開始するのです。私も利用しました。無駄でしたけど。簡単に言うと、無い内定の学生をブラック企業に押し込むといったことをします。メラビアンの法則とか言うのを叩き込んだりしてましたね。
 これで、ブラック企業も新入社員を確保できます。そして存続する。
 それから、理系学生用のサービス?もあります。このサービス、やはりバイオの学生が多く利用するようです。
 バイオ学生向けのイベントとかありましたけど、結構人がいました。この時期なのに。その会社のデータでも、利用者の専攻の系統はやはりバイオ系が多いとのことでした。
 やっぱり、バイオは無い内定が多いのですね。
参加した学生は私が言うのもなんですが、冴えない学生ばかりで、しかも、食品とか製薬しか受けていないとか言っておりました。
 そんな連中に、IT業界なんかがいいのではないかと言って、紹介するわけです。
 これで、多くの学生が内定を取れたということでその会社のビジネスはうまくいってますってことでした。
 こちらのサービスは、社員の方のノルマも厳しいのか、かなりしつこくいろんな会社を受けさせられました。絶対に受けないと思っていた中小ITなんかも、中小ITだと思わせないように紹介され、行ってみたらホ○エモンみたいな社長が出てきたりしました。ことごとく落ちてやりましたよw ブラック臭がするとやはり面接もやる気がでませんねw まあ、そういう人と話をするのは楽しいこともありましたけど。社員を尋問してメンヘラであることを吐露させて、「やっぱりそうですか。」とか、偽ホ○エモンになんでこんな会社をはじめたか、最近のリア充採用についてどう思うかなんかを聞いてみたり。
 
 で、結局無い内定でした。そして、担当の人が辞めたらしく、途中で変わりました。
 他にも同じようなことをやっている会社はありました。できて間もない会社で、社員が必死でした。こちらはあまり利用せず、また、向こうもあまりしつこくありませんでした。

 4月に初旬まで説明会やってますとか言ってましたね。乙です。

 長くなりましたが、私が言いたいのは、R社の登場以前にも採用活動というものは行われていましたし、労働市場を歪めてしまったり、最終的には自社がブラック化してしまったりするくらいなんだし、そんな会社、ないほうがいいんじゃないかってことです。R社ではありませんが、日雇い派遣なんかも問題になりましたし、そもそも派遣社員という雇用形態は、派遣会社が作っていますし。今日の非正規雇用は派遣会社が支えていると言っても過言ではありませんw
にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
Please Click

たまには真面目に大学教育についても

  • 2008/09/30(火) 10:48:07

 というか、ただの東大批判なんですけどね。東大が嫌いな皆さん、お待たせしました。

 まず

 駒場の理系の講義の質が低いのはおそらく間違いないでしょう。

 「わからない」「つまらない」「授業に出ないで自分で勉強した方がいい」なんてのはよく聞きました。私もそう思います。オナニート兄さんのブログでも、「放送大学の授業は眠くなる」ってありましたし。放送大学って東大の教員が担当していることも多いんですよね。

 そして、本にしても、教員の指定した教科書よりも、「単位が取れる」とか「キャンパスゼミ」とかが生協では平積みになっていて、圧倒的に売れているようです。当然、こちらのほうがわかりやすいから売れているのでしょう。
 
 私が駒場で数学や物理をやっていたころは、「単位が取れる微積ノート」がシリーズの第一弾として刊行されたあたりでした。微積の試験の前日、何もわからなくて街の本屋で何かいい本はないかと探していて、藁にもすがる思い出買ったのがこの本でした。
 
 そして一夜漬け、試験の結果は「良」でしたwwwwww
単位どころかおつりがきましたよ。ちなみに、講義は全く理解できませんでした。最後までこなせば優だったかも。

 試験なんてそんなレベル。それでも単位を落とす人も1割くらいいる。90分で十数回も講義で何をやっていたのか。
 よく、この手の本を批判する教員がいます。決まって言うのは「本質が抜けている」ということ。微積ノートに関しては、公式の成り立ちから丁寧に普通の日本語で解説しておりました。批判している教員は実際に本を読んだのでしょうか。また、仮に本質が抜けていたとして、教員自身がその本質とやらを伝えることができないなら、本末転倒なお話です。

 この本の著者は、数学系は馬場という人、物理系は橋元という人です。馬場氏は東大工学系博士終了、橋元氏は京大、オナニート兄さんのブログでもちょっとありましたが、東進ハイスクールなどで講師もしており、どこかの大学で教授もやっていたはずです。つまり、両氏とも、大学の教壇に立つとしても十分な経歴も持っています。取り替えてしまっていいんじゃまいか?

 すでに確立した分野においては、こういう教える名人が講義をすればいい。現在の教員は、未開拓分野をやればいい。もちろん現在の教員だって説明力不足のままでいいはずはありません。

 アインシュタイン級であれば、説明力がなくでも、こういう教える名人のような、専門家と一般人の間に入る通訳のような人がいるといいです。しかし、今の教員でそこまでの天才はほとんどいないでしょう。

 それで、東進のようなシステムで講義を収録し、何度も視聴できるようにすればいい。下手な教員に生で教わるより、名人のVTRを見たほうがずっといい。

 そういえば、東進を運営するナガセは東大の豪雪にも来ていましたね。やはり、総合的な人材育成とかいいつつも、少子化の影響で仕方なく受験生以外もターゲットにしている感じでした。まあ、仕方のないことです。
 それならば、大学生をターゲットにしてはどうでしょうか?

 結果の出しやすい司法や公務員の講座はすでに提供する会社はありますが、理系となるとなかなかいない。院試対策とか東大進振り対策とかバイオ系のための転部対策とかwいろいろあるんですけどね。
にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
Please Click

おはお( ^ω^)

  • 2008/09/30(火) 08:47:43

 ブログランキング上昇してますね。言ってみるもんですね。どうもありがとうございます。面白いブログはありましたか? あったら教えてくださいね。

 ということで、あつかましいですが、今度はただの太字で

 今後も、ブログランキングのバナーのクリックもよろしくお願いします。

 東大生ブログランキングのほうは現在14位。まあ、自然に上昇して5位までいけば一番目立つところにいきますね。そうなると、知り合いに見られる可能性大ですが。教員とかでも見てるんでしょうね。もちろんあんなに教員がいて、しかも人間的に(ryな人たちですから、きっと見ていてくれるはずです。講義のネタになったりしてw

 ブログ村のほうは、サブカテゴリー内での変動はありませんが、一度上がりきったと思われた総合順位が再びジリジリと上昇しはじめました。現在約20万サイト中約2500位。目指せトップ1000! ということでクリックおねが(ry

 それからDTIの日記ブログでは11位。なんで東大生のほうがランキング下なんだよと。これもトップページにのるのを目指してがんがります。

 別に一般的な東大生みたいに競争が好きな性格ではないんですけどね。他の東大生は本当に競争大好き。やはりランキングが上がるとうれしいので、頑張りますよ。
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
Please Click

こりああああああああああああああ

  • 2008/09/29(月) 23:21:48

こりああああああああああああああああああ
韓国からのアクセスwwwwwwwwwww

http://enjoyjapan.naver.com/tbbs/read.php?board_id=tjob&nid=3735&start_range=3703&end_range=3735

まあ、以前にもホワイトハウスから飛んできたケースもあったのですが、今回はURL貼られてますw

と思ったら日本語版
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=tjob&nid=3735&start_range=3687&end_range=3735

「韓国製トラクターの整備技術を勉強すると良い。」


はあ、そうですか・・・

そういえば、韓国って日本より非正規雇用が多いんですよね。お互い頑張りましょう?
つーかILOも非正規雇用の多さは問題にしていますし、世界共通の問題かもしれませんね。資本主義が招いた階級差別ってところでしょうか。

まあ、そんなこんなで本日もたくさんのアクセスありがとうございます。
1週間前の2倍ですw


で、あつかましいのは承知の上ですが

ブログランキングのバナークリックしてくれませんか・・・


訪問者の数は1週間前の2倍なのに、ポイントは全く上がってないんです・・・
ニート日記をクリックすれば、本ブログは2位、1位はオナニート兄さんのブログです。
就職活動では、本ブログは1位です。
大学教育では、クリックすると、本ブログの上に私の嫌いな人種である大学教授の方のブログ。(もちろん大学教授全員が悪いと言っているわけではありませんよw)

などなど、ランキングで競っている他のブログもなかなか面白そうですし、お願いしますよw

東大生のほうは、自分で投票できるからどっちでもいいですw


 それじゃあ、またお、ばいばいお ( ^ω^)
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
Please Click

監督、指導者

  • 2008/09/29(月) 20:27:00

 なんかスレなどで流行っているのでw
ONさんのブログより
>「監督というのは監督学というのがあり、それを修めた人がなるべきではないかと思う。選手として2流でも、極端な話プレイ経験がなくたって名監督になれる可能性はある。欧米ではそういう考えが根付いているようだけど日本は違う。やったことのない人が偉そうなことを言うと反発する。」

OKくんのレス
>実際は、現場を知らない「監督」がIT業界をブラックにしている現状があります。
日本のIT業界における「監督」はどのように育成するべきだと考えているのでしょうか。

GKOのレス
>大日本帝国時代の陸大出のエリートの弊害を参考にすれば
問題解決の糸口が見えてくるだろう。

ナポレオン皇帝はよく分かっていた。
将軍は一兵卒の中の有能な(将軍たる器をもった)人材から登用していた。

大卒を幹部候補(IT業界における監督候補)として採用するのは、
戦略・戦術無しでも業界・会社が右肩上がりしているときにしか通用しないだろう。
いわば「平和な時代の飾り物」というわけだ。

S四郎のレス
>ゴルゴの意見に同意。

コンサルタントの世界でも同じことがいえる。
陸大卒のバッジをつけた(東大卒のエリート)新卒コンサルタントの中にも、
そりゃ有能な経営コンサルタントになるポテンシャルを持った人間がいるだろうが、
いくら経験を積んでも中小企業の叩き上げの経営者の足元にも及ばないコンサルタントのほうが多い。

ポーターやマッキンゼーやBCGが開発した戦略理論なぞ知らなくても
それと類似した戦略論を自分なりに持っている(経験則的に把握している)人間が世の中にはいる。

有名大卒をブレーンとして採用したり、東大や京大出のとびきり優秀な学生をコンサルタントとして採用するのは
その会社が成長安定ゾーンにある間にしか意味がないと感じる。
(東大京大卒の新卒コンサルタントをただの分析マシーンとして利用するというのなら理にかなっているが)

しかし、組織の中から真に有能な人材を見出すというのはなかなか難しい問題だ。
有能な人材を見抜ける上の人間(ゴルゴの言うナポレオン)がその組織にまず存在しなけらばならないしな。
そして仮に学歴の無い有能な人材がいたとして、その人間を昇進させる制度がしっかり整っていることも必須だ。
組織が組織としてうまく機能している大企業であればあるほど、難しくなってくるだろう。

私の見解
 私の知っているのは学校、塾、予備校の世界だけです。もちろんランクの低いとされる大学の出身の人でも、優れた指導者はいました。元ダメ講師の私とそういう優れた指導者の人とを比較します。
 受験生時代の成績は私のほうがはるかに上。しかし、指導者となった時点での学力は、優れた指導者の人のほうが上でしょう。その人たちが今から東大を受験したら、担当教科については簡単に合格点を取れるでしょう。かたや私は、年々衰える学力に落胆するばかりです。
 優秀な指導者は現役時代より現在の方が能力が上がっている。これは努力によるものだろう。本当によく勉強していると思う。努力ができない私はもちろん年々衰えるだけ。正直、受験生時代の私と同じレベルの生徒を担当しろと言われたら、私は無理だと答えると思う。しかし、現役時代の能力は(申し訳ないが)たいしたことない人が、上位の生徒に教えている。もちろん生徒より知識は上だ。

 このように、やはり選手としての実力と、指導者としての実力は別のものだと思う。東大の評判の悪い教官なんかがいい例だろうw 選手としては超一流だが指導者としては最低w
 しかし、教えるにあたって能力が必要であることも事実だ。現役でなく後からでもいいので、実戦にも対応できる訓練は必要だ。これは体力がモノを言うスポーツでは無理だろうが、仕事では可能だと思う。
 まあ、結局は東大の教員を批判したいだけだがw、指導者に必要なのは、「教える能力」と「現時点でも第一線でやれる力と実績」だと思う。教員には、学位がなくとも、第一線で活躍し、なおかつ卓越した教授技術も持っている人間が適任かと思う。
 やはり就業経験のない人間ではいけないのだとも思う。
にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
Please Click

文系の方が収入が高いのはなぜか

  • 2008/09/29(月) 19:55:06

 まあ、私のほうで自分でデータを収集したわけではなく、一般論なのですが、おそらくそうなのでしょう。
 理由は簡単なのではないでしょうか。文系の馬鹿DQNリア充が会社を牛耳っていて、自分の収入を技術畑の人より高く設定している。もちろん文系の人全員が馬鹿と言っているわけではありませんよw
 外国は知りませんが、日本の会社の場合、体育会系をはじめとした馬鹿DQNリア充が優先されるというか、群れて暴れている。会社までも占領している。そして、おそらくどちらかというと気弱な技術の人たちを搾取しているのではないでしょうか。
 私はやはり高度な技術を持った人が管理の立場にもいるといいと思います。そして、高度な技術を持った人は尊敬され、そのぶん高い収入を得るべきです。もちろん、事務方の人でも会社に貢献した人は高い収入を得るべきです。
 
 まあ、そんなの私の間違った価値観に基づく考えなんですがね。優秀な人ってのはセックスと酒が好きな傲慢な人のことですから。
にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
Please Click

ムラ社会

  • 2008/09/29(月) 19:22:26

 よく、「日本はムラ社会である。」というような言われ方をします。私は外国のことはよくわかりませんが、日本では個人の尊厳は重視せず、集団の強調を重んじるということでしょう。
 人類の歴史から言って(それも詳しくはわかりませんが)、やはり人間は集団を作ったほうが生存には有利なようです。
 しかし、個人を尊重することと、集団を形成すること、これは相容れないものなのでしょうか?
 私は違うと思います。しかし、私の知る集団では、個人を殺して無理に集団に合わせるケースがほとんどです。協調性があるとされる人は、ハナから個人の意見など持たない。もしくは主張するのを恐れている気がします。
 そんなところに気持ちの悪さを感じ、私は「ぼっち」を選びました。別に、意見を述べるくらいはいいと思うのですがね。ぼっちで「うまく活動できている集団」を知らないので、なんとも言えませんが。
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
Please Click

そういえば

  • 2008/09/29(月) 16:17:59

 いままで「東大」という表現は多用していましたが、私の出身大学を正式名称では書いてませんねw
 まあ、ご想像にお任せしますよ。ただ、「東大卒の2割がニートに!?」の記事では、「東京大学学生部」と書いてありますがね。
とか書いてしまうと全国の東なんとか大学さんに悪いですよね。
 証拠はありませんが、私は国立大学法人東京大学卒業です。

いっそのこと、卒業生の平均年収を公開してはどうか

  • 2008/09/29(月) 15:03:53

 一応国立大学法人も公的な機関ですから、情報開示は請求できるはずです。しかし、卒業生全員の進路を個別にとなると、個人の特定につながりまずいのかもしれません。(法律的なことはよくわかりません)
 そこで、卒業生全体の平均年収(分散もあればいいですね)、どの程度の規模のどんな業種の会社に就職したか、何年勤務しているかなど、一般的な情報は出して欲しい。
 文系のほうが理系より生涯賃金が5千万円高いという話もあります。ほんとうのところどちらが得なのか。わけのわからんものを売り込んでいるメーカーの営業とか個人的にはちょっと気の毒ですね。最近で言えば食品メーカーとか。
 本当のところどんなものかわからないのに、「これは安全です、おいしいです」と小売店に売り込んだり。
 ちょっと脱線しましたが、とりあえずバイオ卒業者は、平均年収も低いのはもちろんのこと、無職(私とかw)や非正規雇用も多いでしょう。
 文系、理系の格差についてはバイオ出身者ごときが言っていいことかわかりませんが、そのうち書きたいかなと思ってます。